すっぴんよりすっぴん風?お泊りにも使えるナチュラルすっぴん風メイク

Pocket

InstagramなどのSNSでは、芸能人のすっぴんメイクがよくアップされてますよね。
ドラマなどでも寝起きなどのシーンですっぴん風の時がありますが、メイクをしなくても本当にキレイで「私もこんなに素顔がキレイなら、メイクなんかしなくても大丈夫なのに〜」と思っちゃいます。
でも、実はすっぴん風に見えるメイクをしていることが多いって知っていましたか?

そこで、ここではお泊まりでも使えるすっぴん風メイクの作り方についてご紹介していきたいと思います。

ナチュラルすっぴん風メイクの作り方

初めてのお泊まりの時って、メイクを落とすべきか落とさないべきか迷っちゃいませんか?
でも中途半端なメイクをしていると朝起きた時に、目元真っ黒!肌はファンデがヨレヨレで、しかも肌荒れしてしまってるってこともありますよね。

でも「ちょっと顔違う?」と思われるのも嫌だし、どうしたらいいものか迷っちゃいます。

そんな時にオススメなのが、すっぴん風のメイク!
ファンデーションをつけて寝ると肌荒れの原因となりますが、つけたまま眠れるパウダーなどを使って、さりげなくほんのりキレイなすっぴん風メイクを作っていきましょう。

すっぴん風メイクは、ベース作りが鍵

ファンデーションをつけたまま寝るということは、低刺激で肌への負担が少ないファンデーションを選ぶことが大事になります。

そこでオススメなのが、ETVOSのナイトミネラルファンデーション。
つけたまま眠る肌に優しい新感覚のミネラルファンデーションなんです。
パウダーをブラシでさっと伸ばすだけで、自然なツヤを出しながら余分な皮脂を吸収しテカリを抑えてくれ、またお肌の凹凸や隠したい毛穴をカバーしてくれます。
ナチュラルメイクって、丁寧に仕上げないといけないので意外にメイク時間が長くなりがちですが、これならブラシでさっと伸ばすだけで、60秒で完成しますよ。
また、日中は仕上げパウダーとしても使用でき、自然なツヤ感でお肌の透明感がアップしますよ。

ファンデをつけたまま寝ると肌荒れしちゃいますが、これなら肌荒れの心配もなく安心です。

バレずに目力アップ!

普通にアイメイクをしてしまうと不自然ですし、朝になると目元が真っ黒パンダになってしまいます。
目力は、透明マスカラでアップさせましょう。
アイラインは、滲む可能性も高いので目力はマスカラオンリーで仕上げます。
ビューラーで軽く、まつげにカールをつけた後にツヤ感を出せる透明マスカラを使って仕上げていきます。
透明マスカラは、キープ力の高いカールアップ効果のあるものを選びましょう。
上向きまつ毛にするだけで、アイラインを使わなくてもナチュラルに目力がアップできますよ。

ほんのり色付きリップで、口元の血色アップ

リップは、ほんのりと色づくリップクリームを使いましょう。
口紅や色の濃いリップだと取れた時に気づかれちゃいますが、ほんのり血色アップする程度のリップクリームなら、バレません。
リップクリームなら、こまめに塗り直しても変ではないので、適度に血色の良い口元を作りましょう。

どうでしょうか?
全くすっぴんが抵抗あっても、ちょい盛りのすっぴん風メイクなら自信を持ってお泊まりができそうですよね。
是非、次回のお泊まりの時には試してみてくださいね。