ひと塗りで華やかに!大人の美人見えリップ選び

Pocket

年齢を重ねてくると、肌だけではなく唇もくすんできますよね。
若い頃は口紅を塗らなくても大丈夫だったのに、口紅を塗らないと「今日体調悪い?」と不健康そうに見られてしまします。
逆に口紅を塗っていると、顔色までパッと明るくなって、他の部分のメイクを手抜きしていても一気にメイクしている感が出てきます。

でも、もともとの唇の色がくすんでしまっている大人女子の口紅選びは難しいですよね。
そこで、大人女子がキレイに見えるリップ選びをご紹介します!

大人女子のリップの選び方

唇って、意外と老けが加速するポイントになるパーツです。
ふっくらした唇はモテ要素の一つで、石原さとみさんや井川遥さんのような適度にボリュームのある唇って本当に魅力的ですよね。
逆に言うと、年齢を重ねて痩せてしまった唇って、どうしても老けを感じさせてしまうポイントになってしまいます。
また、赤くぷるっと血色のいい唇って魅力的ですが、どうしても加齢に伴ってくすんでしまいます。

では、どうしても不健康そうに見えてしまう大人女子はどういうリップを選べばいいのでしょうか?
大人女子の唇にオススメのリップは、ツヤ系の口紅です。
加齢と共に出てくるくすみや唇の縦じわに、マット系の口紅を塗ってしまうと、どうしてもくすみやシワを目立てせてしまう恐れがあります。
ツヤ感のあるリップを選ぶことで、光を集めてみずみずしさを与えてくれます。
でも、ひと昔前に流行ったグロッシーすぎる口紅は若作りに見えるしNG。
程よいツヤと潤いを与えてくれるオイル系の口紅がオススメです。
オイル系の口紅は、植物性のオイルや美容成分などが配合されている商品が多く、ツヤっと見えながら潤いを与えてくれます。
唇の乾燥はくすみやシワの元ですので、唇のケアとしてもオススメです。

また、大人女子のポーチに一つ入れておきたいのが、色付きリップ。
色付きリップというと、中高生が愛用しているイメージですが、最近ではたくさんのメーカーから色んなタイプのリップが発売されています。
色付きのリップクリームなので、保湿力も抜群。
唇の乾燥を防ぎ、縦じわを目立ちにくくしてくれます。
紫外線カット効果もあり、血色感をプラスできることで、元々の唇の色がぱぁっと明るくなったかのような仕上りになれます。
乾燥したな〜と思った時に、手軽にさっとひと塗りするだけで、手乾燥を防ぎ血色をプラスできて一石二鳥です。
また、口紅をつけた後にツヤ感をプラスしたい時、保湿力が物足らない時に重ねてあげることで、大人女子の唇をキレイに見せてくれますよ。

ツヤと保湿を意識して、自分にあった色味のリップ探してみてくださいね!