日焼け止めの新常識!飲む日焼け止めサプリ

Pocket

紫外線が美容の大敵ってことは分かっていても、日焼け止めを塗り忘れたり、汗をかいた後に塗り直すのが面倒だったりで、紫外線対策がおろそかになっていませんか?
そんな方にオススメなのが、今話題の飲む日焼け止めサプリです。

モデルのInstagramなどで紹介され、目にすることが増えてきた日焼け止めサプリですが、せっせと日焼け止めを塗ってきた私には本当に効果があるのかどうしても疑問に思ってしまします。
では、どうしてサプリを飲むだけで紫外線カット効果があるのでしょうか?

どうして飲むだけで紫外線対策ができるの?

飲む日焼け止めとは、紫外線を受けたことによるダメージをサプリを飲むことで体の中から防ぐ効果のあるサプリです。
紫外線を浴びると、皮膚の表面にあるメラノサイトがメラニン色素を作り出し、体内に紫外線が侵入しないように紫外線を吸収しようとします。
その多く作り出されたメラニン色素が日焼けで黒くなる原因です。
また、紫外線を浴びることで、体の中に活性酸素を大量に発生させます。
この活性酸素がシミやシワ、弾力の低下などあらゆる肌の老化の原因となるんです。

日焼け止めは、肌表面に日焼け止めを塗ることで紫外線が肌内部に侵入するのを防ぎますが、飲む日焼け止めとは紫外線を浴びたことによる影響を抑える目的となっています。
紫外線を浴びたことによる影響を抑える「抗酸化力」のあるものを取り入れることで、活性酸素に対抗し、また炎症や光老化を抑える作用がある成分が配合されているのが飲む日焼けどめサプリです。

<日焼け止めサプリの効果>

・抗酸化作用
・肌の炎症を抑える
・光老化を抑える

日焼け止めサプリの飲み方

面倒なことは何もありません。
外出前に適量(商品によりますが、2〜3粒)を飲むだけ。
3ヶ月ほど飲み続けると、紫外線のダメージを60%も防ぐことができるようですので、紫外線が気になる季節になる前から、お出かけ前の習慣にするといいですね。

日焼け止めを塗っても紫外線をカットできますが、塗るとベタベタするのが嫌いだったり、肌に合わなかったり、塗り忘れたところが焼けてしまったりと美肌を目指す方には、日焼け止めが合わない方も多いようです。
そういった方は飲む日焼け止めサプリを上手に利用して、紫外線ケアをしていきましょう。
また、飲む日焼け止めと塗る日焼け止めを併用することで、さらに紫外線から肌を守ることができますので、上手に利用して紫外線に立ち向かいましょうね!