脱パンダ目!絶対滲ませないマスカラ下地「キャンメイク クイックラッシュカーラー」

Pocket

せっかくキレイにメイクしていたのに、気がつけば目の下真っ黒。
「あれ?こんなところにパンダ??」
ってことありませんか?

目力アップのためには、マスカラが命!
でも、たっぷり塗ったマスカラが汗や皮脂で滲んでしまうとびっくりするくらい目元真っ黒になっちゃうんですよね。

それでは朝のメイクを夜までキレイにキープするには、どうすればいいのでしょうか?

マスカラ絶対滲ませない!

そもそもマスカラって何を使って、どういう手順で塗っていますか?
ベースメイクは、化粧下地→コントロールカラー→ファンデーション→フェイスパウダーとしっかり手順を踏んで作っていても、マスカラってマスカラ1本で済ませている方も多いのでは?

でも、この手抜きがマスカラを滲ませる原因の一つ。

マスカラ下地

マスカラ

トップコート
をしっかり使って、マスカラが滲むのを防ぎましょう。

そんなに塗らないといけないの?面倒くさい!って声が聞こえてきそうですね。

でも、滲まないってこと以外にもマスカラ下地、トップコートには大きな役割があるんです。

マスカラ下地の目的
・まつげのカールをキープする
・まつげの長さを出す
・ボリュームを出す
・まつげケア
など。
また、次に使うマスカラの付きが良くなるので、マスカラが塗りやすくなって、マスカラのつけすぎなども防いでくれるんですよ。

トップコートの役割
・マスカラの持ちを良くする
・マスカラのにじみを防ぐ
・コーディングしてツヤを与える
という目的があります。
大きな目的としては、マスカラをコーディングして落ちにくくするってことですね。

このように、マスカラ下地とトップコートを使うことで、マスカラの滲みを防ぐことができるんですよ。

でも、2つも買わないといけないなんてお金もかかって大変って思いますよね。

そんな方にオススメなのが「キャンメイク クイックラッシュカーラー」。
「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」として1本3役で使えるアイテムなんです。
しかも、680円とプチプラ!

普段のマスカラにこのキャンメイク クイックラッシュカーラーをプラスしてマスカラ下地とトップコートとして使うことで、ビューラーで持ち上げたようなくるりんカールが持続し、また皮脂や汗に強く滲みを防止してくれるんですよ。
特殊型ダブルコームでまつ毛を持ち上げ、きれいにセパレートしてくれるので、仕上げにぴったりのアイテムです。

これから少しづつ暑くなってきますが、汗にも皮脂にもパンダ目にも負けず、アクティブに過ごしましょうね!