20代女子にオススメ!時短メイクの必需品BBクリームの選び方

Pocket

仕事に遊びにとにかく忙しい20代女子。
仕事帰りに女子会やデートに行ったり睡眠時間が短くなりがちで、朝は1分でも長く寝ていたいですよね。
朝食は抜いても、会社に行くのにメイクは絶対に省けない20代女子にオススメなのが何といってもBBクリームやCCクリームなどの時短メイクアイテム。
BBクリームやCCクリームで朝の時間を短縮しながら、キレイを手に入れましょう!

BBクリーム・CCクリームって?

BBクリームやCCクリームなど、いろんな商品がありますが、どう違うんでしょうか?
BBクリームは1本で、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションの役割を果たしてくれるベースメイクアイテムです。
BBクリームの正式名称は「Blemish Balm」で元々は美容整形やピーリング後に刺激を受けた肌を鎮静し、保護する目的で開発されたものです。
その為カバー力が高く、小豆大を伸ばすだけで気になる肌悩みをしっかりカバーしてくれます。
一方CCクリームは、下地とコントロールカラーの役割があります。
肌の色をコントロールし、光をうまく利用して欠点を隠してくれるので、透明感のあるナチュラルな肌に仕上げることができます。

BBクリームもCCクリームも国内外のメーカーからたくさん発売されており、種類が多すぎて選び方が分からないという方も多いようです。
そこで、BBクリーム・CCクリームを選ぶポイントをまとめてみました。

20代女子のBBクリーム・CCクリームの選び方

伸びの良さ

伸びの悪いクリームを使うと、使う時にどうしても摩擦を起こし、肌を傷つけてしまいます。
時短を考えても、スルスルとよく伸びると手早く仕上げることができるので、伸びのいいBBクリームを選びましょう。
伸びがいいことで、薄くのばせるので厚塗りにならずキレイに仕上げることができますよ。

保湿力

お肌の曲がり角にさしかかる20代は、徐々に肌の乾燥が気になるようになります。
一日中乾燥せず潤いを保つことができるように、保湿力が高く、でもベタベタしないBBクリームを選びましょう。

UVカット効果

肌が老化する一番大きな原因が紫外線です。
紫外線対策を怠ると、しみやシワ、弾力の低下といった肌の老化を促進します。
日の当たらないお尻やお腹などはおばあちゃんでもシミなどなくキレイですよね。
それだけ紫外線って肌の老化に直結しているんです。
BBクリーム・CCクリームは日焼けどめの役割もあるので、紫外線対策としてもバッチリですが、どの程度のUVカット効果のある商品を選べばいいか迷いますよね。
SPFで表される数値は太陽の光を浴びる時間であり、日常使いならSPF30、PAも++くらいの数値のもので十分。
数値が高ければ高いほど、肌への負担がかかるので、シーンに合わせた商品を選びましょう。

20代女子にオススメのBBクリーム・CCクリームランキングはこちら

時短メイクって省くものを間違えたら、ただの手抜きメイクになりがち。
自分にあったBBクリーム・CCクリームを選んで、時短しながらキレイでいましょうね!